ニュースNEWS

フォノグラムのSDGsへの取り組み

掲載日: 2021.11.01

フォノグラムは企業理念「発展的コミュニケーションの創造で豊かな社会を実現する」のもとに、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同しています。具体的には、以下のような積極的な取組みを通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

フォノグラムのSDGs宣言

フォノグラムは企業理念「発展的コミュニケーションの創造で豊かな社会を実現する」のもとに、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同しています。具体的には、以下のような積極的な取組みを通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

フォノグラムのSDGsへの取り組み

事業で地域産業に貢献

事業活動を通して、地元企業のモノやサービスがより広く市場に認知される機会を提供します。特に「ひろしまオンライン展示会」というサービスでは、コロナ禍で対面営業機会が減少した多くの地元企業のPR機会を無償で提供しています。 また、地元人材の積極採用も行なっています。

ツール提供で企業の残業時間や紙ゴミの削減に貢献

業務効率化のクラウドサービスを提供し、働く人の残業時間を削減したり、業務プロセスでこれまで大量に発生していた書類ゴミを減らすことに貢献します。間接的にCO2排出量の削減につながることを目指しています。
オンライン校正『AUN』保守案件の管理『トコトン』

働く人の心と体の健康を最重要視します

各月の1on1面談や、隔月の医療専門家のヘルスケア面談など、人が安心して長く活躍できる土台づくりを行っています。 平素よりクラウドサービスを活用して、健やかな働き方を自己チェックできるしくみも取り入れています。 他にはない制度

安心して仕事ができる環境づくり

介護や治療、育児などにともなう不規則な出勤体系や在宅勤務などに丁寧に対応。仕事を続けられるか不安定な状況で働いている女性を含め、すべての人の働く権利を守って、安全に安心して仕事ができる環境づくりを進めています。男性の育休取得も積極的に推奨し、家庭内の役割分担などを見直せる機会も提供しています。

ワーク・ライフ・バランスを重視

人生のどんなフェーズにある人にとっても、無理なく働ける環境を実現できるよう、多様な勤務形態を用意しています。コロナ禍では時差出勤やリモートワークなども迅速に導入。プライベートの充実のため、毎月の有休取得も積極的に推奨しています。

未経験からの機会を提供

未経験ではウェブ業界に入ることが難しいという声に対応し、さまざまな雇用体系や育成フローを準備し、学生のインターンも積極的に受け入れています。また、社員へのオンライン学習サービスの無償提供や、資格取得試験の支援なども行っています。

ルールの見える化で機会を平等に

年齢、性別、障がい、人種、民族、生まれ、宗教にかかわらず働ける機会を提供しています。給与のルールや求められる能力の基準を明確に定めて見える化し、平等な機会と報酬が得られるようにしています。

一覧へ戻る

その他ニュース