ニュースNEWS

【CM予告第2弾】「テレビCM 対 Web動画」集客力対決します!

掲載日: 2017.12.22



100万円をドブに捨てる(カモしれない)
禁断の実験を実施いたします!

先日こちらでお伝えした、フォノグラム初のテレビCMに関して続報です。

せっかくテレビCMをやるならということで、
テレビとウェブ、2大メディアで同じ動画を流し、
実際にたくさん集客できるのはどっちか?!を検証する実験を実施いたします。
検証結果もこちらでレポートしてまいりますので、ご期待ください。

企画概要

「100万円のテレビCM」vs「0円のWeb動画」

■対決期間:2018年1月1日〜1月31日
■結果発表:2018年2月予定
■内容:フォノグラムで自主制作したCM動画を用いて
下記2種類のメディアでプロモーションを実施、集客力を競います。
【A】100万円のテレビCM
RCC及び広テレにて、1/1〜1/4の間に合計28本のCMを流します。
・媒体料が2局合計100万円也(税別)。
・CM考査により、表現が一部マイルドになっています。
※放映時間が気になる方はこちらでご確認いただけます。
【B】0円のWeb動画
YouTube、Facebook、Twitterに自社投稿(=広告使わない)。
・投稿は冬休み(12/28〜1/4)以外の年末年始どこかで適宜実施。

ここまでお読みくださりありがとうございます!ここまでで十分です。
ちなみに、ツイッターにて予測の投票を実施していますので、
よろしければポチッとご参加ください。



以下は少々マニアックな詳細をば。(読み飛ばしOK!)

対決詳細

以下3つの分野で、2018年1月末日時点での数値を競います。
より多くの分野で数値が優った方を勝者とします。

【1】集客力
CMがきっかけで、CM連動ページに来てくれた人の数を調べます。
・期間内のアクセス数を、参照元別に測定
(テレビからの流入はWeb解析で直接特定できないので、
CM内に表示される「とあるキーワード」で検索して来た人を
「テレビからの流入ユーザー」とみなします。)
【2】新規開拓力
CMで初めてフォノグラムを知ってくれた人の数を調べます。
初訪問した人のみの数字を測定
・リピート客と新規訪問客の割合を測定
【3】集客クオリティー
より多く「期待通りのターゲット」を集客したのは
どちらのメディアだったかを調べます。

CM連動ページでお願いしている「とあるアクション」をしてくれた人を
「期待通りのターゲット」とみなすこととします。
・「とあるアクション」の数を測定
・ページの滞在時間を測定
進む 戻る
一覧へ戻る

その他ニュース