サービス紹介SERVICE


Indeed掲載・運用代行

採用に関するお悩みは
「Indeed」で解決しましょう!

世界no.1求人サイト
Indeedとは?

ロゴ

Indeedは世界no.1の求人サイトです。
全世界の月間ユーザー数は2億人、日本国内でも1000万人以上のユーザーが利用しています。
企業の求人情報を求職者に届けるために最適な媒体であるといえます。

Indeedの強さの理由は?

検索上位はindeed

Indeedは仕事を探している人が自然にたどりつく求人サイトです

例えば、広島で「警備員」の仕事を探している人は、どのようにして仕事を探すでしょうか?

大半の人はインターネットで「広島 警備員 求人」と Googleなどの検索エンジンで検索するはずです。

実際に検索してみると、Indeedの求人情報が上位に表示されています。
仕事を探している人は、「Indeed」という求人サイトを知らなくても 自然に利用しているのです。

このように、検索エンジンで強く、求職者が自然にたどりつくということが求人媒体の中で「Indeedが強い」と言われている一番の理由です。

他の仕事で検索しても、Indeedのサイトが検索結果の上位に表示されるはずです。

是非、気になる職種・勤務地で調べてみてください!

Indeedの広告出稿とは?

このように求職者の接点に必要なIndeedですが、掲載されている求人数も毎月数百万件のペースで追加されています。
そんな情報量の中で自社の求人を見てもらうには、一覧の中で上位表示する必要があります。Indeedでは、広告出稿することで上位表示をさせることができます。
Indeedの広告は他の求人媒体と違う仕組みになっています。

他の求人媒体との違い

検索エンジンに強いIndeedですが、他の求人サイトと何が違うのでしょうか?
Indeedの特徴は、「クリック課金型」であること、「直接自社の採用サイトが見られる」こと、 「掲載期間を自由に調整できる」こと、そして「広告の効果分析ができる」ことです。
これらが、他の求人媒体との違いです!

Indeed 一般的なサイト
費用について 1クリック毎 掲載期間による
リンク先 自社の採用サイト* 求人サイト内ページ
掲載期間 自由に調整できる 固定で決まっている
広告の効果分析 不可

*Indeedの掲載基準に適したサイトのみ
*自社サイトを持っていない場合でも、出稿可能です。

Indeedに広告掲載する3つのメリット

1

無駄な費用が発生しない

求人媒体の多くは、1週間、1か月など「掲載期間」によって費用が発生します。 Indeedは「クリック課金制*」なので採用ページを見られた時にしか費用がかからず無駄がありません。 自社の求人募集の広告がクリックされなければ、広告費は一切かかりません。

*Indeedのクリック単価は職種や地域にもよりますが平均80円~です。
クリック単価が100円の場合、100回求人が閲覧されると1万円の費用が発生します。

2

掲載開始・停止が自由

Indeedは、掲載している求人の応募人数が埋まれば、すぐに掲載を止めることができます。 そのため、求人が埋まっているのに掲載が続いてしまうこともありませんし、費用を無駄にしてしまうこともありません。

しばらくして、同じ求人を出したい場合、過去の求人を使いまわすことも可能です。

3

分析して採用活動を改善できる

Indeedの管理画面から求人広告の成果を知ることができます。 各求人について、「求人リンクの表示回数」「クリック率」「平均クリック単価」「求人閲覧数」「応募率」「応募単価」などを知ることができます。 「閲覧数」が多いのに応募が少ない場合、応募者の条件に合っていないことが推測されるので、 「時給をもう少しあげた方がいいのでは?」などの改善策を立てることができます。

Indeedに求人掲載する方法

こんなにメリットがあるなら一度試してみたい!
そんなとき、Indeedに広告掲載する方法は2種類あります。


①採用担当者さま自身で手続きをする
②Indeed認定パートナー(正規代理店)に依頼する

※認定パートナー(正規代理店)以外の代理出稿は禁止されています。

株式会社フォノグラムはIndeed認定パートナーです。

Indeedの代理店フォノグラムは何をするのか?

その1採用ページのIndeed利用可否の確認

お客さまのウェブサイトの採用ページがIndeedに対応しているかを確認します。対応していない場合、弊社で修正を行います。

※自社サイトをお持ちでない場合も出稿することができます。

その2アカウントの開設、初期設定

Indeedの担当者とやりとりをして、アカウントの開設、初期設定を行います。

その3広告解析のための設定

Indeed経由で採用ページにどのくらいアクセスがあるのか、Indeed経由で応募した人を測定するための設定を行います。

その4上限クリック単価、予算の設定

Indeedから得た事例や、弊社の運用事例をもとに求人毎に上限クリック単価と、予算の設定を行います。

その5運用開始

運用開始後に新しく出したい求人や、掲載を止めたい求人がありましたら、その都度対応いたします。

その6月次レポートの提出

月に1回、「平均クリック単価」「求人閲覧数」「応募率」「応募単価」などをまとめたレポートをお送りします。

また、レポート結果をもとに、今後の上限クリック単価や予算について提案いたします。

料金

料金

Indeed運用代行費用について

広告掲載費15万円~

(税込165,000円~)
追加でフォノグラムの運用費を頂戴しております。

■Indeedの広告掲載費の仕組みについて

先にIndeed上に広告費をチャージして、そこから広告費を消費していく仕組みになっています。

■余った費用は、半永久的に残せます。

15万円チャージしたけれど、5万円で必要な求人が埋まった場合、残りの10万円分のチャージ額は、 「次に求人が必要になったとき」のために残しておくことができます。

フォノグラムでは、「採用サイト自体の戦略」から「採用サイトへの集客」まで、お手伝いします。


ぜひお気軽にお問い合わせください。

■Indeedと併用するとさらに効果的!

会社の魅力が伝わる採用サイトが月額1万円(税込11,000円)から持てる、「レンタルリクルートサイト」のご紹介です。

ご相談いただけること

サービスラインナップに戻る