FUN LAB
楽しさ研究所

発想のヒントを喋って、会議を支援してくれる植物『ひらめき草』

掲載日: 2016/08/05

あなたの会社で会議がピンチになったら触ってください。
人間がさわると発想のヒントを出してくれる植物『ひらめき草』をご紹介します。



葉っぱに触ると、
ブレインストーミングのヒントをしゃべる

例えば・・・「通勤中に使えないか?」「別の時間に使ったら?」などなど、 人間がさわるたびにブレインストーミングのヒントを話しかけてきます。ヒントの数は約230パターン。

人間の手に帯電している静電気の変化がスイッチになっており、近くで手をかざすだけでしゃべる事も。


会議の効率化と発想力促進のために開発

この『ひらめき草』は会議の効率化と発想力促進のために開発されました。今後の展開として、タイムキーパー役、議事役、ファシリテーション役...といった、 会議がはかどる便利な機能も順次追加していく予定です。

月に一度のペースで広島市内で体験会を実施しています

そんな『ひらめき草』を体験できます。
フォノグラムにお越し頂ければいつでも触れますので、ご興味のある方は事前にお問い合わせください。
月に一度の無料ホームページ相談会『フォノテラス』でも毎回展示しています!


このアイテムは『超能力兄弟』が開発しました

aun.png

フォノグラム内のデジタルユニット『超能力兄弟』が
デジタルと超能力(気分)を融合したアイテムを
順次開発していきます。
お楽しみに!

ウズウズするアイデアを求めているやつはフォノテラスへ来てくれ!毎月開催!Webの無料相談会・詳しくはこちらから